神奈川県公安委員会許可第45140008314  

 


横浜シーガル株式会社

Yokohama Seagull Corporation(英語社名)  

私達は日本を世界に発信する専門商社を目指します。

現在、私達は創業に向け各分野・市場のリサーチを実施中です。

日本国内と世界に向け発信する「商材」を探索中です。

まずは、貴社を訪問させてください。徹底した現場主義を完徹します。


<社名の由来>

この写真のカモメ(シーガル=Seagull)との出会いは、2016年7月のことでした。このカモメは、北海道稚内と利尻島を結ぶフェリーのマストの上で水平線を見つめていました。まるで幕末の志士(サムライ)坂本龍馬のように凛々しく、水平線の向こうの「何か」を見つめていました。海の向こうの遠い場所にある「何か」を求めて修行をしている修行僧のようにも見えました。こんなカモメとの出会いに心惹かれ、私達はこの会社を「横浜シーガル株式会社」と命名しました。


⒈Mission    横浜シーガルの企業使命

日本には、まだまだ知られていない魅力ある商品、製品、サービスが数多く眠っています。こうした日本の優れた潜在品を発掘し、製作者と共切磋琢磨し合い、新たな販路を世界に開拓することが私達の使命です。そして感動とプチイノベーションをお届けします。日本の生きる道はただ一つ、世界に貢献する道です。私達は日本の高付加価値な商品、製品、サービスを世界に発信し日本と世界に貢献します。

 

⒉Vision        横浜シーガルの目指す姿

私達は特定の分野・市場を知り尽くした提案型の専門商社を目指します。

 

⒊Value          横浜シーガルの営業方針

◆私達は、人の善意を信頼します。「人に裏切られても人を裏切らない!」との教えを遵守します。人に裏切られることは自分の不徳の致すところでその恥を知るべきですが、人を裏切ることはそれ以下の存在です。

◆私達は、この仕事を通じてもっともっと成長し、遠くへ行きたい、と思います。この仕事は単なる経済活動ではなく、成長するための修行です。

◆私達は現場主義に立ち、徹底して現場・市場を訪問し勉強し学びます。

 

 

専門商社として貿易、輸出入に携わる横浜シーガル。
          横浜シーガルの雄飛


横浜での貿易業、輸出入を通じて日本と世界に貢献する横浜シーガル。
かもめのジョナサン(ジョナサン・リビングストーン・シーガル)の再来か? いえ、横浜シーガルと申します!